|銭洗弁財天|銭洗弁天|弁天様|宇賀福神社|宇賀弁財天|は、茨城|東京|神奈川|埼玉|千葉|栃木|群馬|関東、関西、東北、北海道、九州、全国一円からどうぞ。牛久市,取手市,龍ケ崎市,龍ヶ崎市,土浦市,阿見,つくば市,茨城県,茨城県南の|銭洗弁財天||銭洗弁天|は、茨城県牛久市の真浄寺へご依頼ください


TOPページへ


金運アップ、金運、金回りが良くなる、ご利益は、茨城県牛久市にある牛久成田山真浄寺へ。

電話でのお問い合わせは029-871-3210

〒300-1211 茨城県牛久市柏田町3260?15

金運アップ、金運は、牛久成田山真浄寺の銭洗い弁天へ

金回り、財運、お金が貯まる、貯金が増えるについては、牛久成田山真浄寺の銭洗い弁天にご参拝ください

■|銭洗い弁天|宇賀弁財天|銭洗い弁財天|天銭洗い弁才天|弁天様|

|銭洗い弁天|宇賀弁財天|銭洗い弁財天|天銭洗い弁才天|弁天様|

弁才天は、川や水のそばに住む、本来は才能、学問の天女です。 従って、本来は、弁才天と書きます。 しかし、才能だけではなく、財産、福徳の神ともなり、弁財天という字も書かれるようになった。 宇賀弁財天は、銭洗い弁天と呼ばれる。 開運弁財天ともいわれる。 お金を銭洗い弁天の水でをうと、お金の運に恵まれ、財運が良くなるご利益があると言われます。 宇賀弁財天の宇賀は、宇賀神様の宇賀と言われる。 宇賀神様は、古来より、日本で、信仰されてきた食物の神様、農業の神様ということから、福徳、財をもたらす弁才天と習合し、宇賀弁財天となった。 宇賀弁財天は、インドのから亘ってきた、七福神の弁才天のような楽器を手に持つ、女性の姿とは、異なり、宇賀神様の姿である蛇の姿をとる。 宇賀神様という日本古来の蛇神様は、仏教の弁才天と習合され宇賀弁財天となったた。 宇賀神様の姿は、頭・顔は人で、首から下の身体が、とぐろを巻いた蛇。



☆牛久成田山真浄寺の銭洗い弁天の霊水で、お金、銭、硬貨を洗う。そうすると金運アップ、お金や貯金が増える言われます。
牛久成田山真浄寺の銭洗い弁天の霊水で銭を洗うと、お金が貯まると言われます。